時代小説家・村咲数馬のつれづれなる日々と著作紹介。所属・日本推理作家協会。好きな武道・合気道、グレイシー柔術、居合。三浦誠衛流居合を修業中。 


by murasaki_kazuma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

偶然、

テレビをつけたら、民放のワイドショーをやっていた。

トップニュースが泰葉の会見。
気分が悪くなってすぐチャンネル変えたけど。

もうねえ、いいかげんにしてくれよ。
俺はテレビになんの期待もしていないけれど、
こんな状態だからマスコミならぬ「マスゴミ」とか
言われちゃうんじゃないの?

まあ、いいや。
ともかく仕事だ、仕事。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-31 03:18

まあ、そのぉ、

コツコツやるだけですわ。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-27 01:11

昔昔、

私の卒業した高校は一応地元では進学校で、周りは成績の良い者がほとんどでした。

そんな私は理数系がまったくダメで、数学が特に苦手。
赤点ばかりとっていたような記憶があります。

ある日、数学担当教師から呼ばれ、

「お前はどこまでわかっているか、どこからわからないのか、それすらわかっていない」

と、言われグーの音も出ませんでした。

しかしですね、今考えると禅問答みたいじゃないか。ぷんぷん。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-22 23:14

御献本。

作家・稲葉稔氏より『隠密拝命 八丁堀手控え帖』(講談社)を
御献本いただきました。ありがとうございます。

時代小説誌「KENZAN!」の連載作を四六版の単行本化したものです。

帯のキャッチコピーは、

《天が知ることは誰もが知る。悪事は必ず露見する。》

かっこいいなぁ。


b0077599_2358750.jpg

# by murasaki_kazuma | 2008-10-22 00:06

昨日は、

稽古の後、睦月影郎師範より三浦誠衛流居合道初段の免状をいただいた。
素直に嬉しいが、まだまだ自分の未熟さと基本の重要さに気づく。

仕事を含めて、極めようとすればするほど奥深さを知ることに
なるんだなぁ。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-17 19:14

なぜだ……?

さっき近所を散歩していると、前方からおばちゃんを
引っ張るように早足で歩くゴールデンリトリバーが
近付いてきました。

私の間近までくると、いきなりその犬が私の脚へしがみつき、
クイックイッと腰を振り始めました。

何しろ初めてのことですし、突然の事に驚き、
しばし呆然としていましたが、
おばちゃんが強引に引っ張り、

「どうもすいませんでした」

頭を下げて立ち去って行ったのです。

犬なんぞに腰を振られたくないわい!
だが、女性なら許す。





……ふぅ、結局下ネタかい。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-08 15:25

昨日は、

三浦誠衛流居合の初段審査。
睦月影郎師範の見つめる前で基本技三本を行う。
結果は合格。
嬉しいのはもちろんだが、正直、かなり緊張した。

仕事にも常に緊張感をもって臨まねば。
なにしろ、生活がかかってるんだから。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-03 10:51

うーん、

書くことないんだよなぁ。ほんと。

……あっ、書けないことばかりの間違いでした。はい(笑)。
# by murasaki_kazuma | 2008-10-01 01:00

「頑張ってね」


「ふっ、おまえが頑張れよ」

「……はい」
# by murasaki_kazuma | 2008-09-24 21:36

今月いっぱいで、

己をどこまで追いこめるか……。
それにつきるな。
# by murasaki_kazuma | 2008-09-22 22:15

故郷は

遠きにありて想うもの……か。

今、噛み締めている。
# by murasaki_kazuma | 2008-09-20 20:59

世の中、

捨てたもんじゃない。

仕事に関しては挽回するのみだわさ!
# by murasaki_kazuma | 2008-09-19 11:51

御献本。

作家・稲葉稔氏より御献本いただきました。
ありがとうございます。

『影法師冥府葬り なみだ雨』(双葉文庫)

帯のキャッチコピーは、
「平四郎に襲いかかる馬庭念流必殺剣!!」
b0077599_10164429.jpg

# by murasaki_kazuma | 2008-09-15 10:16

新宿にて。

恒例の「フィールド玄 暑気払いの会」へ出席。

そうそうたる売れっ子時代作家の面々(私を除く)と
各出版社の編集諸氏が出席。

いろいろ〆切を延ばしていただいている関係上、
頭を下げることの方が多かったが、それでも収穫は大であった。
心に響くお話をさせていただいたからだ。

「プロ作家」とはなんぞや?

プライベートで何があろうと、体調が悪かろうと、
必ず〆切を守り、尚かつクオリティーの高い作品を書く……。
それを再認識させられた。

こうやって文字で書いたり、言葉として発するのは容易い。
しかし、プロの世界はそんな甘いもんじゃない。
冷酷ではあるが、すべては「結果」である。

俺は「自他共に認めるプロ作家」になるべく精進することをここに誓う。
# by murasaki_kazuma | 2008-08-06 08:31

ようやく風邪も治り、

某社の某氏(ヒ・ミ・ツ)と打ち合わせ。
猛暑のなか御苦労さまでした。
かなりおもしろい作品が書けそう。

しかし、その前に遅れている原稿を
必死で完成させねば。

ありがたいことに、スケジュールは順調に埋まってきているのだから、
ここで踏ん張らないと男じゃないだろう。真面目にそう思う。
# by murasaki_kazuma | 2008-08-04 16:48

ちっくしょう。

医師に処方された薬のおかげで平熱に戻ったが、
鼻が詰まって、喉が痛い。
仕事に集中できんぞ。

早く治ってくれぇ!
# by murasaki_kazuma | 2008-07-31 07:11

ようやく、

平熱に戻り、体調も回復したような気がするが、
まだ安心できない。
しばらくは薬を飲み続けよう。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-30 00:19
夕方、救急病院に行った。
4日前と同じ症状である。
左の首筋、こめかみ、そして偏頭痛に発熱。

医師の診断によれば「ウイルス性の風邪」だろうとのこと。

4日前の医師は、そんなことは言わなかったぞ。
一体なんなんだ!

ともあれ、薬を飲みながら仕事するしかない。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-27 20:22

鎮痛剤を飲みながら、


何とか頑張って仕事しております。
ああ、不健全だなぁ……。
けど、物書きだもの。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-27 10:00

体調は悪いけど、

〆切は待ってくれない。
仕事をしよう。
自分で好きで選んだ道だもの。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-26 10:26

嘘偽りなく、


大車輪で仕事中。

誰も信じてくれなかったら、グレてやる!
# by murasaki_kazuma | 2008-07-20 07:00

明日から、

世間は三連休か……。

でも、俺には関係ないね。(柴田恭平風)
# by murasaki_kazuma | 2008-07-18 21:21

御献本。

文芸評論家・細谷正充さん編の『機略縦横! 真田戦記』(PHP文庫)が
届きました。ありがとうございます。

帯のキャッチコピーは、

「幸隆、昌幸、信之、幸村、大助… 戦国を駆け抜けた真田一族の興亡」

b0077599_12105258.jpg

# by murasaki_kazuma | 2008-07-17 12:11

御献本あり。

作家・稲葉稔さんより『武者とゆく 陽月の契り』(講談社文庫)が届きました。
ハイペースの刊行ラッシュに頭が下がります。

帯のキャッチコピーは、

「かさねがさねの理不尽許すことはできぬ!」
b0077599_15305486.jpg

# by murasaki_kazuma | 2008-07-16 15:31

不惑。

40歳のことだ。

論語に「四十にして迷わず」と書いてある。
俺は45にもなって迷いっぱなしのような気がしているが、
一つだけ言えることは、どんな逆境になろうと
「物書きをやめない」ということだ。

大橋巨泉のような「セミリタイヤ」という生き方は、
俺には似合わない。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-16 12:23

よーし、


大車輪だ!

見てやがれっ!
# by murasaki_kazuma | 2008-07-14 15:17

暑いなぁ。

夏だからあたりまえか。

隣の部屋にはクーラーがあるのだが、私の仕事部屋にはなく扇風機を稼働中。
じゃ、クーラーのある部屋を仕事場にすりゃいいじゃないか、と思われるかも
しれないが、テレビの配線やらベッドを置く場所やらで、そうもいかないのだ。

とまれ、「弘法は筆を選ばす」という諺がある。
文句をたれずに仕事するしかないんだな。はい。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-13 12:33

最近、

近所を散歩したり買い物に行く時は、もっぱら素足に「雪駄」を履いています。
履き慣れると、下手な健康サンダルよりいいですね。
何より足が疲れないんです。

私は居合を修業中のため、稽古の時に履く黒足袋も持っています。

じゃ、あとは和服買えって?

いやいや、とんでもない。
池波正太郎先生じゃないんですから。
金はないし、少なくともあと10年は早いでしょうね。
# by murasaki_kazuma | 2008-07-12 07:01

くくぅ……

長篇もヤマ場に差しかかっている。
今が踏ん張り時だ!

なんとか今日の夜には終わるだろう。
いや、終える!
# by murasaki_kazuma | 2008-07-11 06:32

またまた、

ブログのスキンを変えてしまった。
たぶん飽きっぽい性格なんだろうな。

別の意味のスキンは最近……って、下ネタ書いてる場合じゃないんだよぉぉぉ!
b0077599_0321381.jpg

# by murasaki_kazuma | 2008-07-10 00:32